FC2ブログ
2018 / 11
≪ 2018 / 10 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2018 / 12 ≫

海野文葉さんよりお便りを頂きました。

🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱

ばろっこ。彩-irodori-コンサート
~バッハ、ヘンデル、Dスカルラッティ 生誕333年を勝手にお祝い企画~part2.
昨日27日(土)終演致しました🍁

会場がコーヒーの薫りで包まれる中
バッハのコーヒーカンタータが演奏され
私もゆったり。お客様アンケートの中に
「本当にコーヒー中毒になりそうでした」とのコメントも(笑)

スカルラッティのSalve reginaやLa Dirindinaの中のAriaは興味深い作品でした。
私のソロはヘンデルリコーダーソナタa-mollを久々に全repeatで吹いてみました。
大好きな曲ですが
13:00~ 16:00~の2回公演+朝のリハ…
ちょっとハードなコンサート。
でも、共演者やお客様に支えられ
何とか終わりました😅
ありがとうございました💕

掲載写真は大石様から頂いたものです。
いつもありがとうございます。

20181029141005156.jpg

201810291410134dc.jpg

スポンサーサイト

フィレンツェ在住の和子様より、コンサートのレポートを頂きました。
静岡在住時に、リコーダーを習われていらしたそうです。
🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱

今宵はvilla vogelの素敵な中庭で、リコーダーの師匠である海野先生のコンサートが行われました。イタリアでの演奏はこれで3回目。初回はgalleseにてソロコンサート、2回目はローマ日本人学校にてリコーダー講座&ミニコンサート、そして今回がフィレンツェ。

villa vogelはとても心地よい音の響きを感じられる空間で、久しぶりに先生の音楽を間近に触れ、酔いしれました。

先生は様々な種類のリコーダーを演奏され、会場の若者たちも興味津々な様子!コンサート終了後、若者たちに囲まれるほどでした。

素敵なコンサートをありがとうございました🎶またの開催を楽しみにしています。

2018102913453928a.jpg
音がすぅーと空にとけていきます。

20181024223118e94.jpg
今回使われたリコーダー

20181024223133b49.jpg
響きのいい別荘の中にある中庭での演奏。

20181024223144b40.jpg
オープニング

2018102422315213f.jpg
一曲目が終わって笑顔の先生。

20181024223202670.jpg
ルネッツサンスリコーダーのソロ

201810242232360f5.jpg
あまりにも小さいリコーダーに子供もびっくり!!

201810242232439a8.jpg
フルート奏者のグローリアと。

201810242233054df.jpg
トリオソナタ@Quantz

20181024223315ebe.jpg
終演後、チェンバロ奏者のフランチェスカと。

20181024223322b82.jpg
コンサートをオーガナイズしてくれた福井さんと。

海野文葉さんよりお便りが届きました!

フィレンツェでのコンサートを終えられて、
ますますパワーアップされていらっしゃることと思います!
是非、足をお運びくたさい♪

🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱

秋らしい風になりました🍁

10月27日(土)
13:00~
16:00~
2stageございます。

JR静岡駅から徒歩7分
新静岡セノバから徒歩1分

午後のひととき
珈琲・紅茶を飲みながら
バロック音楽、いかがですか?

是非、足をお運びください。
20181022000500759.jpg

ランチパーティでの様子と演奏の様子をお便りいただきましたので
ご紹介させていただきます♬


先日14日(日)firenze
日本人イタリアンシェフがあるお宅で
ランチ料理を振る舞うパーティーが開催されました。

201810210057356c9.jpg


個人宅なの…


主催者からは、和のテイストを入れて欲しいとリクエスト…
悩みに悩んだmenuは(もちろん私ではなくrazza rossa主人が😅)

前菜に
鰹と昆布のだしをたっぷり使った
5種野菜の揚げびたし。
和牛イチボ自家製ハム。

20181021005845d3b.jpg

地下のキッチンでポルチーニとチーズの組み合わせ。
今からオーブンに入ります。
ポルチーニのゴルゴンゾーラチーズ焼き。

パスタは通常ラッツァには無いけれど、日本独特パスタを!と主催者から依頼され
明太子スパゲッティ。

ズッキーニの肉詰め

20181021005854198.jpg

丸ズッキーニ。かわいい
2018102100580403f.jpg
20181021005820072.jpg

ズッキーニの肉詰めトマト煮

そして、
201810212305042f3.jpg
ドルチェに和のテイスト
抹茶のブリュレ。この上に小豆と生クリームを添えました。

2018102100575175c.jpg
ドルチェ後の演奏

前日から仕込みに入ったが、
当日も忙しく、仕上がった料理写真を撮る暇もなく残念😭

私は、料理の合間にちょっと演奏😜🍁

201810212318057b5.jpg
お庭の奥にはプール

20181021221543c82.jpg

20181021221556884.jpg

201810212216078bc.jpg

コンサートとは違い、日本の民謡や唱歌、アニメソングを吹きました。
♪上を向いて歩こう はご存知の方もいらして歌と手拍子があり盛り上がりました。

素敵な上に、あまりにも広いお屋敷に最初は慣れなかったけれど
皆さま、とても気さくな良い方ばかりで楽しい時をご一緒させて頂きました。

明太子スパゲティ等、おかわりしたい方がキッチンにまでいらしたり
dolceの作り方をメモる方等
みなさん満足して頂けた様で
とっても嬉しかったし
私も楽しませて頂きました💕

2018102122392007c.jpg
壁の絵がとっても素敵
みなさんで最後に記念撮影

20181021005906bd5.jpg

お庭と葡萄棚 

20181021005919588.jpg
キッチンの壁にも素敵な絵が
20181021005951e75.jpg
地下のワインセラーの前のお部屋

20181021005959fe2.jpg
20181021010008497.jpg

管理人より 壁の絵と海野文葉さんがとてもマッチしていて美しいですね。
素敵なランチに合わせたコンサートだったと想像できました🎶

海野文葉さんより、お便りが届いています。
きっと素敵なコンサートだったと思われる、
お便りと笑顔です!

🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱
コンサート終え
ホッと一息。

朝日がとっても綺麗でした。

20181020230720b11.jpg

20181020230735da1.jpg


さあ、ウロウロ歩くぞ~と出かけたけれど
ちょっと遠いメルカートへ行きたくて
モバイク登録してご機嫌🚲

20181020230747ec3.jpg


20181020230801650.jpg


もちろん、美味しい物も見つけて食べてます。
今回はapartmentだから
お家ご飯も多いけれど
それがまた美味しい🇮🇹😋

201810202308273fc.jpg

201810202308369dd.jpg

201810202308475b5.jpg


20181020230856b39.jpg

海野文葉さんよりフィレンツェでのコンサートの様子をお知らせ頂きました😄

🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱

🇮🇹firenzeでのconcerto終了しました
清々しい10月の青空が広がり
外中庭の会場はとても良い雰囲気でした。
そこは、元々は個人別荘地で14世紀の建物。現在はフィレンツェ市が管理し今回の様な催し物に使用しているそうです。

201810201014548bb.jpg

石で作られている為、とても響きが良く私にとっては自然体で吹ける会場でした。

20181020101504279.jpg
20181020101511012.jpg

コンサートにはフィレンツェ在住の日本の皆さまも聴きに来て下さり、とても心強かったです。特に高塚先生ご夫妻、pittiの順子さんにはお世話になりこの場をお借りしてお礼申し上げます。

主催者Gloriaは本当に大変だったと思いますし、共演者Francescaとは初めてお会いしての演奏でしたが、短時間でリハーサルをして頂き、また新たな発見のある演奏ができました。

20181020101159df1.jpg
20181020101224c19.jpg
ヘンデル?コレッリ?マルチェロ?何を吹いている時かしら?
20181020101242ae0.jpg
20181020101257f73.jpg
順子さんにお借りしたアンティーク着物を羽織って
20181020101345fef.jpg
日本の曲の五木の子守歌
201810201013565b8.jpg
リハーサル
201810201014080e0.jpg
みなさんありがとう♡
2018102010141801b.jpg
リハーサル
20181020101445d2a.jpg
リハーサル

🍃il vento italiano🍃
イタリアの風を沢山感じて
これからも演奏を続けて行きたいと思います。

帰国後
10月27日(土)ばろっこ。青島studio
バッハ、ヘンデル、スカルラッティ生誕333年記念コンサート

🍃イタリアの風22゜concerto
viva☆リコーダーカルテット
11月22日(木)
東京オペラシティ 近江楽堂
11月24日(土)
静岡草深教会

こちらも宜しくお願い致します。

海野文葉さんから、お便りが届いています。

🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱

今朝ミュンヘンから
6:20フィレンツェに到着。
そして、リハーサルへ向かう為
9:30真っ赤な500(チンクエチェント)でグローリアがお迎えに。メルカートでカプチーノをご馳走になっちゃった😁
チェンバリスタのフランチェスカのお宅ではふっくら猫ちゃんがお出迎え。
やっぱり私の荷物は異国の香りがするみたい。

いよいよ明後日12日(金)本番。

そして、14日日曜日にはイタリア人に日本人シェフの料理を振る舞うパーティー
での演奏が待ってます。


201810111543339bf.jpg

皆さま、こんにちは。

新しい写真入りのチラシが届きました!

フィレンツェにいらっしゃるどなたか、
レポートをお願いしたいです❗️

15390163560.jpeg

海野文葉さんよりお便りが届きました🎶

フィレンツェ主催の音楽祭で演奏されるそうです!

20181007182904ee3.jpg


12日金曜日、フィレンツェ主催の音楽祭で演奏します。チェンバリスタのフランチェスカさんと、初めてのリハーサルをしてきました。
フルートのグローリアさんとも共演しますが、写真撮る暇がなかった💦



そして、現在、0:30発ミュンヘン行き乗車中。
ちょっと遊びに行ってきまーす😁
15389046660.jpeg

海野文葉さんよりお便りが届きました🎶



海野文葉門下生による
第13回「音楽発表会」

2018年9月30日(日)
静岡音楽館AOIホール(8階)
開場9:30
第1部9:45 リコーダーソロ
第2部11:30 リコーダーソロ(a=415)/チェンバロソロ
第3部12:45 オカリナソロ/静岡リコーダーJOY/ピースフル オカリーナ/オカリナアンサンブル''アミコ''
第4部13:30 ピアノ・リコーダーソロ,歌&アンサンブル
フィナーレ15:00 リコーダーアンサンブル・イル・マーレ/🎵出演者全員合奏

1部2部はバロック時代の曲をヴィオラ・ダ・ガンバとチェンバロの伴奏で、1人ずつドキドキしながら演奏しています。

3部はピアノ伴奏によるオカリナ演奏や、リコーダーJOYではギターの伴奏でTake Five等もありバラエティーに富んだ音楽が演奏されます。

4部は初めての発表会出演、小学校1年生~大学生まで。ベートーヴェンやショパン、メンデルスゾーン、シューマンの曲等を演奏。子ども達の歌&リコーダーアンサンブルもあります。

フィナーレは、イルマーレがバッハのブランデンブルグ協奏曲 2番に挑戦そして、
発表会最後には、出演者全員で歌とリコーダーアンサンブルを演奏します。

入場無料。
どなたでもお聴き頂けますので
是非お越しください。

イタリアの風21゜concerto
寺村さんが弾くのは
いつものチェンバロではなく
写真のイタリアン バージナル。
馴染みある曲でも
楽器が違うと
こんなにも音楽の作り方が変化するのか…と改めて思いました。

初挑戦するのは
ドメニコ スカルラッティの作品です。お父さんのアレッサンドロ スカルラッティの作品は鍵盤でよく弾かれますが、息子の作品も興味深いものばかりです。
D.スカルラッティのソナタ
K88をリコーダーとヴァージナル
K99をイタリアンヴァージナル ソロで演奏致しますので、同年代のヘンデルやバッハとの相違等お楽しみ下さい🍃

今回は小さな会場ですの
悩んでいらしたら
是非、お早めにご連絡下さい😊

「音楽舎」静岡
8日 15:00~ 満席
17:30~満席

「パエザーノ」焼津
9日 18:00~満席

「ケルン」富士
19日 14:00~まだまだあります✨

宜しくお願い致します。

もう一つ、7月のコンサートのお知らせが届いております。



富士ミストラル ライヴ
「ヌージュトリオ」という名前を頂き
ヴァイオリンとエレクトーン
リコーダーでいろんな曲やります。

主催者 キトクさんはグローバルな方で
とっても面白く、春に初めてお会いした時は、笑いが絶えなかったです。
キトクさんとお喋りするだけでも楽しいかも。
なんて😜
是非、聞きにいらしてください。




海野文葉さんからコンサートのお便りが届きました。
夏と秋、色々な場所でコンサートが行われますので
皆さま、是非お出かけくださいませ。

秋は東京のオペラシティ内、
響きのよい”近江楽堂”でも演奏されますので、
コンサートと美術館など、新幹線に乗ってお出かけ等、いかがでしょうか



紫陽花が綺麗な梅雨も良いけど
やっぱり、お日様が好き🔆
2018 イタリアの風コンサート 今年は
夏と秋に予定しています。

まず、イタリアの風 21回目は
~旅する音楽家~
初の試み、小さな会場3ヶ所で開催致します。

34771907_2049437271990165_2769007111273709568_n.jpg

34779986_2049437315323494_5143437531274018816_n.jpg


8月
8日 空間を楽しむ 音楽舎
9日 絶品ピザも楽しむ パエザーノ
19日 jazzライブハウスの音響を楽しむ ケルン

そして、22回目は

~viva☆リコーダーカルテット~
11月
22日近江楽堂(東京オペラシティ内)
24日静岡草深教会

素敵な仲間達に恵まれ
リハーサルから楽しんでいます(^.^)
是非、皆さま宜しくお願い致します。

海野文葉さんの20回記念コンサートが終了いたしました。私も新幹線に乗り行って参りましたが、
素晴らしいコンサートでした!!
と前置きはさておき、海野文葉さんよりお便りが届いていますので、ご紹介させていただきます。



「イタリアの風20°concertoお陰様で無事に終了いたしました。当日は肌寒い雨になりましたが、大勢の方にお越し頂き 本当に嬉しく皆さまに感謝申し上げます。

イタリアの風がスタートしたのは2005年夏。
フィレンツェ在中の友人からの紹介で、
オペラ公演の為に来日したテノール歌手を静岡の小さなイタリアン店(ラッツァ ロッサ)にお呼びし、
歌&リコーダー&ギターの組合せ、20人限定のお食事付きライヴでした。

2回目はチェンバロをお店に運び、ヴァイオリンとリコーダー。
次第に昼・夜2部公演をするようになり、近年は素敵な教会をお借りし、様々な古楽器奏者をお迎えし会を重ねて参りました。

そして、いつの頃からか
イタリアの風20回目は
山岡重治先生をお招きしてAOIのホールで開催したい!と頭に浮かんでいたのでした。

師匠との演奏は嬉しい反面、大変な緊張もありましたが、やはり共演させて頂き良かった🍀

ブレス、タンギング、フィンガリング
やはり基本はここだったと痛感。

もちろん、様々な音楽表現をするのですがそれらを思うように音に表すには
先ほど書いた息、舌、指の使い方をどうするか…
先生の横で吹くと、1音1音を大切にしながらも大きな拍感の中に音楽の流れを感じられ、
その凄さがひしひしと伝わってくるのです。

コレッリの4番では、先生自作プレリュードを華やかに奏でられ、
山岡先生らしい趣味の良い装飾付きのFdurが終わると、
会場がシーンとなり数秒の間が空いてからの拍手喝采となりました。
お客様アンケートには「上質な音楽を聞かせて頂きありがとうございます。」等書かれ、
皆さまがリコーダーに耳を傾けゆったりとお楽し頂けたのではないかと思います。

リコーダーって誰にでも吹ける楽器…

私が「リコーダーを専門に音楽大学へ行きました。」と言うと大抵の方は
「リコーダーって小学生がやるあれだよねぇ…。そんな大学があるんですか‼?」と驚かれます。
最近は笑って説明できる様になりましたが、
ピアノやヴァイオリンならこんな雰囲気の会話にならないんだろうなぁ…と、よく思います。

そんな思いもあり、副題には
「リコーダーってこんなにスゴい‼」としましたが、
本当は静岡の方々にもっと古楽を楽しんで頂きたい!
ヴィオラ・ダ・ガンバやチェンバロのソロも聞いて頂きたい!と思いも同等にあり、
今回のプログラムとなりました。

平尾雅子さんのマレ/スペインのフォリアは身体に染み渡る音色で圧巻だったと、
多数の方から感想を頂きました。
実は私、ゲネプロの時に客席で聴き、知らない間に涙が溢れシャツの袖でこっそり拭っていたのでした。
体調崩されてリハはずっとマスク姿の平尾さんでしたが流石でした。

寺村朋子さんのバッハ/トッカータe-mollもチェンバロの音色の柔らかさに驚き、
音楽の作り方がピアノとは違う感じがして興味深かった。等、様々な感想を頂きました。

コンサート冒頭では
私の主宰する、リコーダーアンサンブルil mareで8声のカンツォンを4声ずつ両側のバルコニーに配置し演奏。
一階席の方からは音が降って来る感じが不思議な感覚で初体験だった。との嬉しいお言葉を頂きました。

私自身では、反省する事ばかりのコンサートでしたが、これから精進して参りますので宜しくお願い致します。
最後になりましたが、コンサートを開催するにあたり
本当に大勢の皆さまのお力添えを頂いた事、本来ならばお一人ずつお礼を申し上げなくてはならないのですが
、この場を借りて御礼申し上げます。

ブログを読んでくださる皆さま
長文をお読み下さりありがとうこざいました(*^-^*)

次回イタリアの風vol,21は
リコーダーアンサンブル・ステラ✨をお迎えし、私も加わりリコーダー四重奏をお届けしたいと計画中です。

22365590_1938078499792710_150853743424100096_n_convert_20171016132419.jpg

22366747_1938078486459378_2913368523324770042_n_convert_20171016132456.jpg

22405584_1938078536459373_5522768562162538471_n_convert_20171016132551.jpg

22405664_1938078463126047_4685107259319969154_n_convert_20171016132611.jpg

22489919_1938078576459369_2346871341707790360_n_convert_20171016132736.jpg

22405829_1938078589792701_5223360050748088611_n_convert_20171016132706.jpg

22405405_1938078606459366_8487263084447065735_n_convert_20171016132526.jpg

22406543_1938078783126015_9158348730071071733_n_convert_20171016132819.jpg

22448360_1938078816459345_4819245010065646359_n_convert_20171016132841.jpg

22489658_1938078749792685_4602551781863096037_n_convert_20171016132907.jpg

22406361_1938078843126009_463659254684029329_n_convert_20171016132757.jpg

みなさま、こんにちは。
明日のコンサートのお知らせです。直前で申し訳ありません。



8月5日(土)12:30-13:15
JR静岡駅北口駅前地下広場

はまちは劇場プロジェクト
まちかどコンサートに
ばろっこ。が出演します。

18953060_1643495088994323_8822356964661934481_n.jpg


椅子はないそうですが…
ぜひ遊びに来てください♪

午前中なら通るんだけどな…というかた、
もしかしたら、
リハーサルしてるかもしれません
(*´-`)

無料・申し込み不要ですが
参加表明は大歓迎です♡

静岡音楽館AOIホールにて行われる”イタリアの風”コンサートのリハーサル等々をお知らせいただきました。



イタリアの風コンサート 初リハ
横浜帰り。豪雨の為に新幹線が止まってしまった…
ボ~ッと窓ガラスを見ていたら
2ヶ月前の小学校リコーダー講習会での出来事を思い出した。

静岡から新幹線で一駅。
田植えを終え3週間ほど経った田園を通ると、鮮やかな緑の稲が風になびき、初夏の風を目に感じさせてくれた。
そんな町のある小学校
キラキラした瞳で私を見つめてくれる3年生。
シとラで音遊び、大小様々なリコーダー演奏に反応抜群の生徒達との45分は、あっという間に終わる。

授業終了チャイムが鳴り、
当番が
「ありがとうございました。
これで3時間目の音楽を終わりましょう。」
みんなで声を揃えてゆっくりと
「あ-り-が-と-う-ご-ざ-い-ま-し-た。お-わ-り-ま-しょう。」

すぐにある女の子が駆け寄ってきた。
女の子「イタリアの風ってなあに?」

私「えっ?」

女の子「イタリアの風。さっき書いてあったよ」

私「あ~。これね。コンサートをするんだよ。そのフライヤー」

多分バックにあったファイルがチラリと見えたのだろうが、まさかその一瞬を見ているとは凄い動体視力👀

女の子「先生コンサートするの?すごーい。いつ?どこで?」

私「じゃ、これ一枚あげるね」

その頃には生徒の半分以上が教卓に集まりワイワイガヤガヤ。
フライヤーの表裏を皆でクルクルひっくり返し見始めた。
「外国?きれ~~」
「あ、先生いるに~!」
「なんかちょっと違う~。ふふふ」

見られる為に作った物だが、目の前で見比べられると照れるもの。

私「今回20回目のコンサートになるから、私の先生に一緒に演奏してもらうんだよ」

女の子「先生の先生~?え、いるの」

私「そうだよ。この山岡先生にリコーダー習ったんだよ。」

女の子は私の顔を覗き込み
「そうなんだぁ。じゃ、先生緊張するね。頑張ってね。」
と、小さな手で私の肩を撫でてくれた。

そうです‼
女の子の言うとおり。

師匠との共演は
いつものそれとは
また違った緊張感がある。

しかし
私の最大の楽しみでもある事に
間違いない。



写真は昨年2月の物だが
いまの気持ちにピッタリだ‼
がんばります!

10月6日(金)19時~ 静岡音楽館AOI
「イタリアの風 20°concerto」
リコーダー 山岡重治 / 海野文葉
ヴィオラ・ダ・ガンバ 平尾雅子
チェンバロ 寺村朋子
リコーダーアンサンブル イル マーレ

ヘンデル:ソナタ第5
オトテール:トリオソナタop.3-5
コレッリ:ソナタ4番
マレ:スペインのフォリア
ブラヴェ:デュエット集より 他

静岡在住 海野文葉さんよりお便りが届きました!

記念すべき第20回目のイタリアの風は
海野文葉さんがリコーダーと運命の出逢いをし、
リコーダーの道にすすまれたルーツ。

尊敬する恩師と尊敬する音楽家たちとの共演。
静岡音楽館AOIホールであなたも運命の出逢いがあるかもしれません。
それはリコーダー?それともヴィオラダガンバ?それともチェンバロ?

一人でも多くの方にお聴きいただきたいコンサートです!



7月23日は大暑(たいしょ)
というわりには静岡は雲が多く
いつもより過ごしやすい日曜日🌻

文月のふみの日
別に誕生日ではないけれど
ふみふみ言われ
何だか呼ばれている感じがする。
文さんは、全国に沢山いるんだろうなぁ。

月日は流れ~
葉月
長月
神無月に
リコーダー師匠 山岡重治先生に共演をお願いしコンサートを開催致します。
遠い昔…16才だった私は山岡先生の演奏を上野で聴き、その素晴らしさにリコーダーを専門的に学びたいと思ったのです。

そんな先生の演奏を静岡の皆さまにも、是非聞いて頂きたい!
特に、リコーダー好きな若者達が生の演奏を聞き、その魅力を再認識してくれたら嬉しいです。


20258121_1904370983163462_6444467023611128176_n_convert_20170725002242.jpg

20258005_1904370999830127_5385927192004990672_n_convert_20170725002316.jpg


リコーダーって
子どもの頃好きだったなぁ~というあなた。
リコーダーって
苦手だったなぁ~というあなたも。

リコーダーは子どもの楽器だけでは無いことを、実感できると思います。

そして、リコーダーと共に
平尾さんのヴィオラ・ダ・ガンバ
美しく、そして力強いその演奏に誰しも魅了されるでしょう。

寺村さんのチェンバロソロは有名なバッハの作品。ピリオド楽器ならではの演奏にピアノ奏者必聴ですよ。

10月6日(金)
イタリアの風 20°concerto
(リコーダーってこんなにスゴい‼)
静岡音楽館AOI 開演19時

リコーダー 山岡重治 / 海野文葉
ヴィオラ・ダ・ガンバ 平尾雅子
チェンバロ 寺村朋子
リコーダーアンサンブル・ イル マーレ



みなさま、こんにちは。
静岡在住の海野文葉さんより、静岡 岡部でのコンサートの様子をお知らせ頂きました。



静岡 岡部にて[真夏の美の響宴]2017コンサート。昨晩、満員御礼にて終了致しました。
お越し頂いた皆さま
ありがとうございました(^.^)
東海道五十三次 旅籠屋の蔵を改装して作られ、竹藪を背にした雰囲気の良い会場。

20031608_1901057893494771_2370575333129596916_n.jpg

今回は普段のバロックアンサンブルでは無く、ピアニスト にとまいこさんとの共演。
まいこさんはYouTubeで毎週演奏を配信し、様々な所で演奏されている人気者の可愛らしい方。愛知、三重、東京からもファンの方がいらしてました(○_○)今回は、ショパン作品~恋ダンスや千本桜まで演奏されました。

共演曲は バロックはフォリアのみ。
後は久石譲のサマーや和の会場をイメージして、五木の子守唄・花笠音頭・かごめかごめ 日本民謡をちょっとジャジーにアレンジし7本のリコーダーとオカリナを持ち替えしながら吹いてみました。

20106580_1901057666828127_848840158630143956_n.jpg

20106421_1901057696828124_6892358271674608079_n.jpg

20106418_1901057733494787_7659143002194328244_n.jpg

20046601_1901057826828111_6116540193793563098_n.jpg

20046394_1901057780161449_7522620876033813558_n.jpg


思い返せば
昨年の夏、あるlive barのカウンターで偶然隣席した柳島彰子さんとの出逢いで始まったのです。。
シアトル在住の彰子さんからご依頼頂いた時には正直驚きましたが、普段とは違ったジャンルの音楽を体験でき、また、新しい沢山の出逢いに感謝致します。

音響平松さん。スタッフ(会長?)ひろゆきさん。ライター青陰さん。一祥庵おかみさん。
その他様々な方のお力で演奏させて頂き
本当にありがとうございました。

20155699_1901057940161433_8278430998461368004_n.jpg

リコーダー奏者の海野文葉さんより、お便りが届いています♬



花々が、梅雨を喜んでいるように綺麗に咲いています。
お元気にお過ごしでいらっしゃいますか。

2017年7月16日㈰ 
静岡県藤枝市岡部町 柏屋 東海道五十三次旅籠屋だった 蔵を改装した

”一祥庵”にて
ピアニスト にとまいこさん と共演させて頂きます。
        ↑にとまいこさんのブログはこちらです♪
o0480068013935984718_convert_20170630145206.jpg

 "ご予約お問い合わせ 和食処 ”一祥庵 静岡県藤枝市岡部町岡部817番地
   大旅籠柏屋歴史資料館(内) TEL/FAX 054(667)5215 



昨日リハに東京にあるまいこさんのご自宅へ伺いました。

19554710_1733673093316982_6297176075169055369_n_convert_20170630144203.jpg

19260460_1733673109983647_4767952194635218952_n_convert_20170630144258.jpg

楽しくリハさせて頂き、その後友人や今年2月に静岡で共演して頂いた皆さまが出演する
アントネッロのモンテヴェルディ vesproを聴きにカテドラル聖マリア大聖堂へ。
その演奏の素晴らしかった事!
躍動感溢れる器楽とラ・フォンテヴェルデの歌声にとろけそうな2時間20分。
ただ、終演時間から余韻に浸る間もなく、走った走った😅
汗だくで最終新幹線に飛び乗り帰宅致しました。

さて、
まいこさんとの初共演バロックや映画音楽、
ロマン派のピアノソロ演奏も
本当に楽しみです!
皆さま、是非いらしてください。

海野文葉さんよりコンサートのお知らせが届いています♪



2ヶ月後!

15327457_1790857481181480_7941675253933350317_n_convert_20161209020424.jpg

静岡で。いや、日本の中でも音響の良さでは数本の指に入る

”静岡音楽館AOI”にて
17世紀イタリア・スペイン器楽曲の草創
コンサートをします。
クラシック好きな方はもちろん
ジャズやロック等、ジャンルを乗り越え
音楽好きなら絶対に楽しんで頂ける内容になっています。
是非!皆さまお越しくださいませ。

15230744_1790857477848147_2190390012563196829_n_convert_20161209022136.jpg

Unno Fumiyo

Author:Unno Fumiyo
静岡市在住 リコーダー奏者 
Recorder

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスしてくださりありがとうございます。このブログは海野文葉さんのご了解を得て作成しておりますが、ご自身によるブログではありません。当ブログに、ご感想、ご意見等ございましたら、下記メールフォームにて、管理人までお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文: